--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.20.Mon

変な国日本

経済の特殊国日本(悪い見本) 今日本では諦めと倦怠感が覆っているように思う。 アジア諸国の好景気を横に見て、日本では全然景気が良くならない。 悪いと言うアメリカでさえ、日本より景気は数段ましだ。 輸出を阻害する円高は一向に収まらず、輸出は壊滅的だ。 それでも政府も日銀も動かない。 今地震と原発で大変なのは解るが、さりとて日本の経済を休ませる訳にはいかない。 今多少元気な会社は、従業員と下請けを減らし、給料を上げず、リストラを極限まで行使した会社だ。 それらの会社は、決して日本の社会を元気にした訳ではない。 自分達だけが生き残っているだけだ。 この円高では、日本人の給料を下げるか、給料の安い外国で生産するしか生き残れない。 この日本経済の衰退は、全て日本政府の無知から来ている。 元気の出るような政策は全て押さえ込み、増税一本槍で進めようとしている。 政策の応用力先見力判断力が減退しているようだ。 このような政策が、全てでないことを日本人は知るべきだ。 方法は色々有るのだ、何も埋蔵金だけが全てではない。 新聞やテレビなどの報道で、日本人殆んどが悪い魔法にかかっているようだ。 今日本だけが、世界のトレンドから取り残されている。 少しは外国の経済政策も勉強するべきだ。 そうすれば日本だけが、全世界と反対の経済政策を採っている事が解るだろう。 ブログ 政治経済 裏 表
     10  14 23 24  27 28  29 30       11 15 25 26  F6 16 13  12 17 18 楽天
行動力  家具傷補修
  住宅傷補修  建材傷補修
スポンサーサイト
:  トラックバック(-)  コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。